イギリス空軍タイフーン、武装したフランカーをインターセプト【画像】 | FlyTeam ニュース

イギリス空軍タイフーン、武装したフランカーをインターセプト【画像】

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

バルト3国の防空任務のためリトアニアに展開しているイギリス空軍のタイフーン戦闘機が、2014年6月17日、ロシアのSu-27フランカーやTu-22バックファイアにスクランブル発信しました。

Typhoon, Su-27, Tu-22 1

イギリス空軍第3戦闘飛行隊のタイフーンは、ツポレフTu-22バックファイア爆撃機1機、スホーイSu-27フランカー戦闘機4機、ベリエフA-50メインスティ早期警戒機1機、アントノフAn-26カブ輸送機1機に対応しました。発表された画像ではSu-27が空対空ミサイル多数を搭載していることが注目されます。

Typhoon, Su-27, Tu-22 2

タイフーンに搭乗したパイロットは第29予備飛行隊のマーク・ロング大尉と、フランスからの交換士官のマルク-アントワーヌ·ジェラード少佐でした。ロング大尉は「タイフーンでの迎撃は容易で、イギリス空軍パイロットにとって日常の任務だ」と話しています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加