第152海兵隊空中給油輸送飛行隊、7月8日は岩国にKC-130Jを2機移転 | FlyTeam ニュース

第152海兵隊空中給油輸送飛行隊、7月8日は岩国にKC-130Jを2機移転

普天間基地の第152海兵隊空中給油輸送飛行隊(VMGR-152)所属のKC-130空中給油機が2014年7月8日から、岩国基地へ移転します。アメリカ海兵隊は初日に第1陣として2機を移転すると発表しています。

VMGR-152は岩国基地を拠点としますが、海兵隊の活動にあたり、沖縄に駐留する部隊との関連任務を行うため、引き続き沖縄への飛行を行うため、普天間基地をはじめ、伊江島補助飛行場、嘉手納基地や沖縄周辺の訓練空域での運用、演習、訓練に参加、支援します。

アメリカ海兵隊では岩国基地へのVMGR-152の移転で、アジア太平洋地域のアメリカ海兵隊の兵力配置が即応能力を備え、地理的に分散できるメリットがあるとしています。

期日: 2014/07/08
関連記事
メニューを開く