ネリスAFBのF-15仮想敵飛行隊65AGRSが解散【画像】 | FlyTeam ニュース

ネリスAFBのF-15仮想敵飛行隊65AGRSが解散【画像】

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

アメリカ空軍ネリス空軍基地(AFB)のF-15アグレッサー飛行隊、第65仮想敵飛行隊(65AGRS)が、2014年9月26日に解散しました。

F-15アグレッサー飛行隊 第65仮想敵飛行隊(65AGRS)

65AGRSは、レッドフラッグ演習やファイター・ウエポン・スクールなどで戦闘訓練を支援するために、2005年9月15日に再編成され、約10年間に渡り独特のカラーリングのF-15を運用してきました。

ネリスAFBにはF-16を運用する第64仮想敵飛行隊(64AGRS)もあり、65AGRESの任務は64AGRSへ引き継がれます。余剰となったF-15は、全米の州空軍へ再配備されます。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加