747-400の主翼からティーショット! ジャスティン・ローズが披露 | FlyTeam ニュース

747-400の主翼からティーショット! ジャスティン・ローズが披露

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

ゴルフと飛行機の組み合わせと言えば、成田空港に隣接するゴルフ場など空港近くのゴルフ場で、ボールが当たらないかと妄想すること、飛行機で北海道や海外へゴルフを楽しみに行くことなどを想像しますが、超一流のプロゴルファーは飛行機からティーショットを想像した様です。

747-400の主翼からティーショット 1

イングランドのプロゴルファー、ジャスティン・ローズさんはオフィシャル・グローバル・エアライン・パートナーのブリティッシュ・エアウェイズの飛行機、それも747から見事なティーショットを披露しました。

全米オープンの元チャンピオン、ジャスティン・ローズさんをはじめ、イギリスのスポーツ界のスターが勢揃いしたものです。サッカーの元イングランド代表主将のゲーリー・リネカーさん、元リヴァプールFCのジェイミー・レドナップさん、元イングランド代表のイアン・ライトさん、さらにトップモデルのジョディー・キッドさんが集まり、「ケイト・アンド・ジャスティン・ローズ・ファウンデーション」へ資金を募るための活動の一コマです。

747-400の主翼からティーショット 1

ロンドンのブリティッシュ・エアウェイズのハンガーに集まり、翼長64メートル、地面からの平均の高さ6.1メートルの747-400の主翼に立ち、ジャスティン・ローズはチャリティ用の航空券を獲得するため、180ヤード先のターゲットに向かって次々とボールを打ちました。

ケイト・アンド・ジャスティン・ローズ・ファウンデーションは、栄養、教育、経験を通じて子供に元気を与える活動を展開しています。

747-400の主翼からティーショット 1

747-400の主翼からティーショット 1

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加