ボーイング、中国国際航空から737を60機受注 2016年から納入

ボーイング、中国国際航空から737を60機受注 2016年から納入

ニュース画像 1枚目:中国国際航空 737-800 「B-5518」
中国国際航空 737-800 「B-5518」

中国国際航空は2014年12月22日、737を60機購入すると発表しました。香港証券取引所に開示した資料では、総額58億8800万ドル相当としています。この機材は2016年から2020年にかけて引き渡しされる予定です。

中国国際航空はこの新機材の導入で古い機体の退役を進めるほか、保有機数の拡大を図ります。

ボーイングはこのコミットメントを受けて歓迎の意を表明しています。また、機材は737次世代機、737 MAXが対象だとしています。今後、詳細を確定次第、ボーイングは同社の発注・デリバリーリストに掲載するとしています。

メニューを開く