ケニアのジャンボジェット、Q400で運航開始 ボンバルディアが歓迎 | FlyTeam ニュース

ケニアのジャンボジェット、Q400で運航開始 ボンバルディアが歓迎

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

ボンバルディアは2015年3月30日、ケニアのナイロビを拠点とする格安航空会社(LCC)のジャンボジェットがDHC-8-400(Q400)で定期便の運航を開始したことを歓迎しました。

ジャンボジェットはDACアビエーションからQ400をチャーターし、ナイロビ発着でラム、マリンディ、ウクンダの3路線を就航しました。ジャンボジェットはケニア航空の子会社で、今後はQ400の運航路線を拡大する計画です。

ボンバルディアQ400の運航会社は50社超となり、このうちアフリカの航空会社では19社目、2015年にアフリカでQ400を採用した2社目となります。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加