ブリティッシュ・エア、2016年7月から成田/ロンドン線に787-9を投入 | FlyTeam ニュース

ブリティッシュ・エア、2016年7月から成田/ロンドン線に787-9を投入

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:ブリティッシュ・エアウェイズ 787-9

ブリティッシュ・エアウェイズ 787-9

  • ニュース画像 2枚目:787-9 ファストクラス「First」
  • ニュース画像 3枚目:787-9 ファストクラス、フルフラットの状態で約198センチメートル

ブリティッシュ・エアウェイズは、2016年7月から成田/ロンドン線のBA005、BA006便に787-9ドリームライナーを導入すると発表しました。ブリティッシュ・エアウェイズの787-9はファーストクラスを装備した4クラス制の機材です。

ファースト8席、ビジネス42席、プレミアムエコノミー39席、エコノミー127席の計216席仕様で、787-8より胴体が長いメリットを活かした座席を装備しています。これにより、ブリティッシュ・エアウェイズは日本路線で「最高品質」のサービスを提供するとしています。

ブリティッシュ・エアウェイズのジョンティ・ブルナー日本・韓国地区支社長は「787-9は環境上の利点を持っているほか、より快適な空の旅を可能にする技術と最新のFirstキャビンを備えています」とし、日本路線でのサービス面の投資を引き続き継続するとしています。

なお、ブリティッシュ・エアウェイズは成田線に加えて、羽田線では777-300ERで運航しています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加