F-35C、初の電磁カタパルトからの射出映像【動画】 | FlyTeam ニュース

F-35C、初の電磁カタパルトからの射出映像【動画】

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

YouTubeにアメリカ海軍航空システム軍団(Naval Air Systems Command)の映像として、ロッキードF-35Cが初めて電磁カタパルトから射出されたときの模様がアップされています。

電磁カタパルトは今までの蒸気カタパルトに代わるもので、リニアモーターで駆動します。蒸気配管の取り回しやメンテナンスが不要で、自由に加速度を調節できるなどのメリットがあります。アメリカ海軍では2015年に就役予定の原子力空母ジェラルド R.フォードから、電磁カタパルトを搭載する計画です。

一方のロッキードF-35Cも次世代のステルス艦載戦闘攻撃機です。アメリカ空軍向けのF-35Aと、アメリカ海兵隊/イギリス空軍向けのSTO/VL型のF-35Cが同時開発されています。開発の遅れや予算超過など問題が山積していますが、次世代カタパルトとあわせて順調さをアピールしています。

期日: 2011/11/18
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加