タイガーエア台湾、6月29日から仙台/台北線に就航 週4便で | FlyTeam ニュース

タイガーエア台湾、6月29日から仙台/台北線に就航 週4便で

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

台湾の格安航空会社(LCC)、タイガーエア台湾は2016年6月29日(水)から、仙台/台北・桃園線に就航します。運航日は火、木、金、土の週4便で、機材は180席のA320を使用します。タイガーエア台湾の日本路線は、成田、羽田、名古屋(セントレア)、関空、福岡、那覇線の6路線を運航しており、7地点目の乗入れ都市となります。

タイガーエア台湾はこの就航にあわせ、4月14日11時から、片道2,500円のセールを開催します。セールは就航日の6月29日(水)から10月29日(土)までの搭乗期間が対象となっています。

なお、スケジュールは仙台発IT255便は19時45分、台北発IT254便は14時15分で運航します。この路線には現在、エバー航空がA321で週2便を運航しています。また、仙台空港での国際線乗り入れ社はユナイテッド航空、アシアナ航空、エバー航空、中国国際航空に続く5社目で、LCCではピーチに続くもので、国際線では初となります。

詳しいスケジュールはタイガーエア台湾のホームページを参照ください。

期日: 2016/06/29から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加