ボンバルディア、CRJシリーズの客室デザインをアップグレード【動画】 | FlyTeam ニュース

ボンバルディア、CRJシリーズの客室デザインをアップグレード【動画】

ニュース画像 1枚目:CRJ-900
CRJ-900

ボンバルディアは2016年5月10日(火)、同社のCRJシリーズの客室デザインのアップグレードを発表、Youtubeで動画を公開しています。アメリカでリージョナル・エアライン・アソシエーション(RAA)の会議が開催されており、これにあわせて公開したものです。

新デザインは機内の空間をより確保するつくりとするもので、座席上のオーバーヘッドビンの収納力を高めるほか、通路幅を確保、窓の大きさを拡大するなどです。このうち、オーバーヘッドビンはビジネスクラスで50%増の収納力に高められるほか、場所を分かりやすくするライトを設けます。

機内エンターテインメントの提供や、座席での電源提供などにも対応します。さらにトイレは、屋根を高くし、床面積を最大で60%広げ、清掃しやすいようにトイレ内の表面部分を変更します。

また、ムード照明も取り入れられ、快適性を高めるデザインとなります。詳しくは、ボンバルディアのYouTubeに公開した動画を参照ください。

■CRJ Series New Cabin Design
メニューを開く