アシアナ航空、10月から日本5路線を運休 エアソウルに路線移管 | FlyTeam ニュース

アシアナ航空、10月から日本5路線を運休 エアソウルに路線移管

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

アシアナ航空は2016年10月7日(金)以降、仁川発着の高松、静岡、広島、米子、富山線を順次運休します。同社が設立した格安航空会社(LCC)のエアソウルに運航を移管することに伴う運休です。

アシアナ航空としての各路線の運休は、仁川/高松線が10月7日(金)から、仁川/静岡線が10月8日(土)から、仁川/広島線が10月20日(木)から、仁川/米子線が10月23日(日)から、仁川/富山線が10月31日(月)からの予定です。

なお、運休開始日から、これらの路線はエアソウルが運航を開始します。詳しくは、アシアナ航空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2016/10/07から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加