香港航空、2017年6月末から香港/バンクーバー線に就航 デイリー運航 | FlyTeam ニュース

香港航空、2017年6月末から香港/バンクーバー線に就航 デイリー運航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:香港航空、画像はA330-300

香港航空、画像はA330-300

香港航空は2017年6月30日(金)から、香港/バンクーバー線に就航します。同社の10周年にあわせ、今後の事業展開について発表、それにあわせて新路線の就航を発表しました。

香港/バンクーバー線はデイリー運航で、機材はビジネス24席、エコノミー259席、計283席のA330-200を使用する予定です。香港航空は日本路線をはじめゴールドコースト、オークランド線などアジア・太平洋地域を中心に路線展開をしています。

なお、同社は2017年8月にはA350の受領を予定しているほか、本拠地の香港国際空港のミッドフィールド・コンコースには新たなVIPラウンジの開設なども予定しています。

詳しいスケジュールは香港航空のホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加