海自第5航空群、所属隊員2名が初機長フライト セレモニーも実施

海自第5航空群、所属隊員2名が初機長フライト セレモニーも実施

ニュース画像 1枚目:1月30日(月)、藤木2等海尉の初機長時
1月30日(月)、藤木2等海尉の初機長時

海上自衛隊那覇航空基地に所在する第5航空群は、2017年1月下旬から2月上旬にかけ、隊員2名が初機長フライトを行い、それに伴うセレモニーを実施しました。第5航空群のウェブサイトでは、その模様が画像と共に、紹介されています。

2017年1月30日(月)に、藤木隆弘2等海尉が機長として任務に付き、2017年2月7日(火)に小宮健太郎2等海尉が初機長として任務を果たしました。

両機長とも海上自衛隊の航空学生として入隊後、戦術航空士を修業し、勤務での様々な訓練を経て、機長資格を取得しています。いずれも、初機長フライトから帰投した際、5空司令や隊員が出迎え、セレモニーが開催されました。

期日: 2017/01/30 〜 2017/02/07
メニューを開く