アメリカン航空、8月から成田/ロサンゼルス線にプレミアムエコノミー導入 | FlyTeam ニュース

アメリカン航空、8月から成田/ロサンゼルス線にプレミアムエコノミー導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

アメリカン航空は2017年8月4日(金)から、成田/ロサンゼルス線にプレミアムエコノミーを導入します。現在、同路線は777-200で運航されていますが、これに伴い、ロサンゼルス発は8月4日(金)から、成田発は8月5日(土)から、機材が787-9に変更となっています。

アメリカン航空のプレミアムエコノミーは787-9と一部の777-200で提供されており、現在、ダラス・フォートワース発着のマドリード、パリ、サンパウロ、仁川線で利用できます。今後は、7月5日(水)からシカゴ・オヘア/パリ線、10月5日(木)からロサンゼルス/オークランド線、11月6日(月)からロサンゼルス/シドニー線、また12月15日(金)から一部の777-200への導入拡大が予定されています。

アメリカン航空のプレミアムエコノミーでは、リクライニングレザーシートで、拡張可能なフットレスト、ヘッドレストとレッグレストに広い足回りと幅を確保しているほか、大型の個人モニターとノイズ低減ヘッドフォン、シェフ考案の食事、ワイン、ビール、スピリッツが無料の「プレミアムダイニング」、有料のWi-Fiサービス、また優先搭乗などを楽しむことができます。詳しくは、アメリカン航空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/08/04から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加