朝日航洋、プランをアレンジできる「初日の出・富士山フライト」を実施 | FlyTeam ニュース

朝日航洋、プランをアレンジできる「初日の出・富士山フライト」を実施

ニュース画像 1枚目:「初日の出フライト」イメージ
「初日の出フライト」イメージ

朝日航洋は2018年1月1日(月)、同社が保有するプライベートジェット機を用いた日帰り旅行「プライベートジェットで行く初の日の出フライト」を実施、12月2日(土)から12月22日(金)まで、旅行会社のHISがツアーの予約を受け付けています。

このツアーはフリープランとなっており、ツアー内容をアレンジすることが可能です。HISのウェブサイトに紹介されているモデルプランでは、5時45分ごろ関西国際空港を出発し、朝食は機内でおせち風弁当が用意されます。静岡上空で初日の出を楽しんだ後、県営名古屋空港に到着し、専用ハイヤーで熱田神宮に向かい、昼食にひつまぶしを楽しんだ後、専用ハイヤーで関西国際空港まで戻ってくる行程になっています。このモデルプランでの料金は2名で3,300,000円で、チャーター料、燃油代、乗務員費用、航空保険料、整備代、機内食、着陸料、駐機料、空港施設使用料が含まれています。

使用する機材は、セスナ社製の「C680サイテーション・ソブリン」で、最大8名まで搭乗できます。詳しくは、朝日航洋またはHISのウェブサイトを参照ください。

期日: 2017/12/02 〜 2017/12/22
メニューを開く