キャセイドラゴン、香港/済南線に就航 A320で週4便 中国路線拡大

キャセイドラゴン、香港/済南線に就航 A320で週4便 中国路線拡大

ニュース画像 1枚目:キャセイドラゴン 香港/済南線に就航
キャセイドラゴン 香港/済南線に就航

キャセイドラゴンは2018年3月26日(月)、香港/済南線に就航しました。運航は、香港発が月、火、木、土、済南発が火、水、金、日の週4便で、機材は2クラス制のA320を使用します。

山東省の省都で「春の都」としても知られる済南への新路線は、週10便で運航する青島線を補完し、山東省へより多くの旅の選択肢を提供します。この路線の就航により、キャセイパシフィック・グループの中国就航地は28都市となり、中国本土でのネットワーク拡大へのコミットメントを強調しています。

キャセイパシフィック・グループでは2018年を路線拡大の都市としており、済南に加え、南寧、ブリュッセルに就航しているほか、今後数カ月間の間にコペンハーゲン、ダブリン、ワシントンDC・ダレス、ケープタウンへの就航も予定しています。なお、詳しいスケジュールは、キャセイドラゴンのホームページ、または下記の関連ジャンルから「時刻表」を参照ください。

期日: 2018/03/26から
この記事に関連するニュース
メニューを開く