ベトナム航空、広州白雲国際空港の利用ターミナルを変更 4月26日から | FlyTeam ニュース

ベトナム航空、広州白雲国際空港の利用ターミナルを変更 4月26日から

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

ベトナム航空は広州白雲国際空港の新ターミナル2オープンに伴い、2018年4月26日(木)から、同空港での利用ターミナルを変更します。

同日以降、広州発着のホーチミン行きVN503便はチェックインカウンター「N25~N28」、ハノイ行きVN507便はカウンター「N29~N32」、ダナン行きVN549便はカウンター「N30~N33」を使用します。

新ターミナルは主に中国南方航空の本拠地として中国内外への路線が発着するほか、子会社の厦門航空をはじめ、中国東方航空、エールフランス航空、大韓航空などのスカイチーム加盟航空会社の利用が予定されています。なお、詳しくは、ベトナム航空のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/04/26から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加