香港航空、6月から香港/マニラ線の運航を再開 A320でデイリー運航 | FlyTeam ニュース

香港航空、6月から香港/マニラ線の運航を再開 A320でデイリー運航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:マニラ線を再開

マニラ線を再開

香港航空は2018年6月1日(金)から、香港/マニラ線の運航を再開します。香港航空は同路線に2010年8月まで就航していました。

運航はデイリーで、往路の香港発HX781便は、火、金、日発が21時10分、マニラ着23時、月、水、木、土は21時30分発、マニラ着23時、復路のマニラ発HX782便は6時55分、香港着8時55分の運航です。機材はA320を使用します。

香港政府観光局の発表によると、フィリピンからの香港訪問客は2017年に894,489人で前年比13%増で、香港航空の就航により増加する旅行需要に対応するとともに、香港経由でロサンゼルス、サンフランシスコ、バンクーバーへの便利な接続も提供します。

なお、詳しいスケジュールは、香港航空のホームページ、または下記の路線・就航都市ページ一覧から「時刻表」を参照ください。

■運航スケジュール
HX781便 香港 21:10 / マニラ 23:00 (火、金、日)
HX781便 香港 21:30 / マニラ 23:00 (月、水、木、土)
HX782便 マニラ 06:55 / 香港 08:55 (デイリー)
期日: 2018/06/01から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加