東京消防庁、5月31日から「東京国際消防防災展 2018」を開催 | FlyTeam ニュース

東京消防庁、5月31日から「東京国際消防防災展 2018」を開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:過去のイベントの様子

過去のイベントの様子

東京消防庁は2018年5月31日(木)から6月3日(日)まで、「東京国際消防防災展 2018」を開催します。会場は東京ビッグサイトの東5、6、7ホールと東屋外特設会場で、開催時間は10時から17時、最終日のみ16時30分までとなっています。入場は無料ですが、事前の登録が必要です。

「東京国際消防防災展」は、過去の災害を教訓とした災害リスクを周知し、東京都民の防火防災意識と行動力を向上させ、住民、企業、行政による三者相互の連携強化と、関連技術・産業の振興を促進することを目的としていて、今年で10回目の開催となります。1982年に第1回目が開催され、消防車車両の展示や消防演習が実施されました。過去には、在日アメリカ軍基地に配備されている消防隊が出展しており、航空機火災を想定したデモンストレーションも実施されています。

開催期間中は出展企業ブースのほか、各種セミナーや講演が実施されます。また、東京消防庁の展示エリアでは、ステージイベントや消防車両の展示のほか、東京消防庁部隊や国際救助隊、アメリカ海軍日本管区司令部消防隊による消防演習が開催されます。

詳しくは「東京国際消防防災展 2018」のウェブサイトを参照ください。

期日: 2018/05/31 〜 2018/06/03
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加