デルタ航空、2019年7月にアトランタ/バーバンク線を開設 1日2便 | FlyTeam ニュース

デルタ航空、2019年7月にアトランタ/バーバンク線を開設 1日2便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

デルタ航空は2019年7月8日(月)から、アメリカ国内線のアトランタ/バーバンク線に就航し、1日2便の運航を開始します。

発表時点のスケジュールでは、アトランタ発はDL2514便が8時50分、バーバンク着10時27分、DL1315便が19時15分発、バーバンク着20時52分です。バーバンク発はDL2514便が11時15分、アトランタ着18時58分、DL2647便が21時45分発、アトランタ着が翌日5時28分で、機材は737-700を使用します。

同路線は唯一の直行便となる予定で、この路線の就航によりデルタ航空は、ロサンゼルス盆地エリア最大の4空港となる、ロサンゼルス国際空港、サンタアナ・ジョン・ウェイン空港、オンタリオ国際空港、そしてバーバンク・ボブ・ホープ空港の全てから、アトランタ線を運航する唯一の航空会社となります。

なお、詳しいスケジュールは、各航空会社のホームページ、または下記の路線・就航都市ページ一覧から「時刻表」を参照ください。

■運航スケジュール
DL2514便 アトランタ 08:50 / バーバンク 10:27 (デイリー) 
DL1315便 アトランタ 19:15 / バーバンク 20:52 (デイリー) 
DL2514便 バーバンク 11:15 / アトランタ 18:58 (デイリー) 
DL2647便 バーバンク 21:45 / アトランタ 05:28(+1) (デイリー)
期日: 2019/07/08から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加