帯広空港、12月16日に「空のクリスマス会」開催 コンサートなど | FlyTeam ニュース

帯広空港、12月16日に「空のクリスマス会」開催 コンサートなど

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント

帯広空港で2018年12月16日(日)、クリスマスイベント「空のクリスマス会」が開催されます。

このイベントは、十勝地区吹奏楽部コンクールで金賞を受賞した西陵中学校吹奏楽部と、ダンプレで有名な池田高校吹奏楽部のコラボによる「クリスマスSPコンサート」が開催されます。会場は国際線ターミナルビル2階、時間は10時30分から11時30分です。入場は無料で、定員は先着150名です。

コンサート終了後の11時45分から12時15分まで、参加無料で「スノードーム作り体験」が、国際線ターミナルビル1階で行われます。定員は先着15名です。コンサートおよびスノードーム作りの申し込みは、当日9時30分から国際線ターミナルビル1階で受け付けます。

クリスマス連動イベントとして、12月1日(土)の16時から「イルミネーション点灯式」が行われるほか、12月1日(土)から12月25日(火)までは、2階踊り場に、高さ3メートルのクリスマスツリーを展示し、飾りつけが行われます。

期日: 2018/12/16
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加