OAG定時性ランキング、メガ・エアラインズでANA2位、JAL3位 | FlyTeam ニュース

OAG定時性ランキング、メガ・エアラインズでANA2位、JAL3位

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:ANA

ANA

  • ニュース画像 2枚目:JAL イメージ

オフィシャル・エアライン・ガイド(Official Airline Guide:OAG)は2019年1月3日(金)、2018年の年間を通じた定時到着率ランキングを公表しました。このうち航空会社全体ではコパ航空が89.79%、メガ・エアラインズ部門はラタム・エアラインズ・グループで85.60%、格安航空会社(LCC)部門ではアズールが85.21%でそれぞれ1位になりました。

メガ・エアラインズ部門は定期便を運航するトップ20社、メインライン部門は供給座席キロ(ASK)ベースで上位250社、格安航空会社部門はメインラインと同様の条件に加え、少なくとも30,000便の運航を条件としています。

メガ・エアラインズ部門はラタムに続き、全日空(ANA)が84.43%で2位、日本航空(JAL)が83.99%で3位でした。LCC部門にはソラシドエアがジェットスター・アジアの84.13%に続く3位の82.90%となりました。

■航空会社全体
順位社名OTP
1コパ航空89.79%
2エア・バルティック89.17%
3香港航空88.11%
4ハワイアン航空87.52%
5バンコク・エアウェイズ87.16%
6カンタス航空85.65%
7ラタム・エアラインズ・グループ85.60%
8アズール・ブラジル航空85.21%
9カタール航空85.17%
10KLMオランダ航空84.52%
11全日空84.43%
12ジェットスター・アジア航空84.13%
13日本航空83.99%
14エア・アスタナ83.52%
15シンガポール航空83.46%
16デルタ航空83.08%
17イベリア航空83.04%
18ソラシドエア82.90%
19マンゴー82.88%
20アリタリア航空82.87%
■メガ・エアラインズ部門
順位社名OTP
1ラタム・エアラインズ・グループ85.60%
2全日空84.43%
3日本航空83.99%
4デルタ航空83.08%
5アラスカ航空82.61%
6インディゴ81.70%
7サウスウェスト航空78.20%
8ユナイテッド航空78.06%
9アメリカン航空77.65%
10ブリティッシュ・エアウェイズ75.78%
11SAS75.43%
12ターキッシュ・エアラインズ75.39%
13エールフランス航空74.11%
14イージージェット72.89%
15中国南方航空71.52%
16ジェットブルー航空71.37%
17中国東方航空70.62%
18ルフトハンザドイツ航空69.41%
19中国国際航空68.84%
20エア・カナダ66.82%
■メインライン部門
順位社名OTP
1コパ航空89.79%
2エア・バルティック89.17%
3香港航空88.11%
4ハワイアン航空87.52%
5バンコク・エアウェイズ87.16%
6カンタス航空85.65%
7ラタム・エアラインズ・グループ85.60%
8カタール航空85.17%
9KLMオランダ航空84.52%
10全日空84.43%
11日本航空83.99%
12エア・アスタナ83.52%
13シンガポール航空83.46%
14デルタ航空83.08%
15イベリア航空83.04%
16アリタリア航空82.87%
17アラスカ航空82.61%
18S7航空81.75%
19エミレーツ航空81.44%
20アビアンカ・ブラジル81.15%
■LCC部門
順位社名OTP
1アズール・ブラジル航空85.21%
2ジェットスター・アジア航空84.13%
3ソラシドエア82.90%
4マンゴー82.88%
5ボラリス82.04%
6 トランサヴィア81.98%
7インディゴ81.70%
8タイ・エアアジア81.24%
9スピリット航空80.83%
10スカイ・エアライン79.89%
11ゴル航空79.70%
12エアアジア・インディア79.03%
13サウスウェスト航空78.20%
14ヴァージン・アメリカ77.57%
15アレジアント・エア76.92%
16フライナス76.79%
17ウエストジェット76.26%
18ノルウェー・エアシャトル74.57%
19ジェットスター74.33%
20エアプサン74.08%
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加