航空局、航空従事者の飲酒許容基準で第3回検討会 諸外国の状況を確認 | FlyTeam ニュース

航空局、航空従事者の飲酒許容基準で第3回検討会 諸外国の状況を確認

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス

国土交通省航空局は2019年1月28日(月)、「第3回航空従事者の飲酒基準に関する検討会」を開催します。会場は中央合同庁舎第3号館の4階特別会議室、時間は15時30分から17時30分です。

この委員会は、航空会社の一連の飲酒事案を受け、2018年11月20日(火)に設置されたもので、有識者検討会を開催し、国内での航空従事者の飲酒に関する基準の検討を進めています。第3回目の検討会では、操縦士の飲酒基準、客室乗務員や整備従事者などの飲酒対策について、諸外国や他の運送分野の状況を参考に議論します。

会議は非公開ですが、議事の概要は後日、国交省のウェブサイトで公表される予定です。

期日: 2019/01/28
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加