ティーウェイ航空、名古屋/済州線に新規就航 4月9日から週4便 | FlyTeam ニュース

ティーウェイ航空、名古屋/済州線に新規就航 4月9日から週4便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

ティーウェイ航空は2019年4月9日(火)から、名古屋(セントレア)/済州線に新規就航します。運航日は火、木、金、日の週4便、使用機材は189席の737-800で、スケジュールは曜日によって異なります。

名古屋発TW244便の火、木、日は11時20分、金は10時50分、済州発TW243便の火は15時、木は14時、金は13時30分、日は16時です。運航期間は、4月9日(火)から4月26日(金)まで、5月7日(火)から7月26日(金)まで、9月2日(月)から10月26日(木)までです。

ティーウェイ航空のウェブサイトでは、片道5,000円からの運賃を設定しています。機内食は用意されておらず、ミネラルウォーターは無料で提供、その他は有料での提供となります。

受託手荷物は3辺の合計が203センチメートル以内で、15キログラムまでです。ただし、ゴルフバッグがある場合は受託手荷物と合わせ23キログラム以内です。

ティーウェイ航空のセントレア発着はソウル・仁川線に続く2路線目で、日本路線の済州路線は成田発着に続く2路線目で、日本路線は成田、関西、名古屋、新千歳、福岡、北九州、佐賀、大分、熊本、那覇を発着する仁川、大邱、務安、済州、釜山線の24路線を展開しています。

期日: 2019/04/09から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加