SMBC、メキシコのビバアエロブスとA320neoをリース契約 | FlyTeam ニュース

SMBC、メキシコのビバアエロブスとA320neoをリース契約

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:ビバアエロブスのA320neo

ビバアエロブスのA320neo

SMBCアヴィエーションキャピタルは2019年2月4日(月)、メキシコの格安航空会社(LCC)ビバアエロブスとA320neoを7機、セール・アンド・リースバック契約を締結したと発表しました。リースする7機とも、製造前払金を含むPDPファイナンスの手当を含む契約が含まれています。

契約された7機のA320neoはプラット・アンド・ホイットニーのエンジンを搭載しており、2019年からデリバリーが開始されます。ビバアエロブスはこの契約により、同社のネットワークを強化できるとコメントしています。

なお、ビバアエロブスはアヴァロンや、エアキャップなどからもA320neoをリースで導入しています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加