チャイナエアライン、設立60周年記念ロゴ特別塗装機を初公開 | FlyTeam ニュース

チャイナエアライン、設立60周年記念ロゴ特別塗装機を初公開

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:設立60周年記念 特別塗装機

設立60周年記念 特別塗装機

チャイナエアラインは2019年4月、同社設立60周年を記念した特別塗装機のA350-900を初公開し、就航1周年を迎えた台北/オンタリオ線のCI24便で初運航しました。

同社のコーポレートカラーの青と赤を基調とし、機体に描かれた数字「60」のロゴは、「GO」また永遠を象徴するインフィニティマーク「∞」としても見て取れるデザインになっています。今後、A350-900、A330-300、737-800、777-300ER、747-400、747-400F貨物機に順次塗装される予定です。

同社は60周年記念事業として、ビジネス、プレミアムエコノミー用の新しいアメニティキットを展開し、旅行者から好評を得ているほか、4月には A350-900と777-300ERの機内エンターテイメントシステムをアップグレード、また公式ウェブサイトでディスカウントキャンペーンを実施しています。

チャイナエアラインは、台湾を世界トップの国際航空ハブの1つとして成長させ、次の60年間も「台湾の好まれる航空会社」としてのビジョンを継続して掲げていきたいとコメントしています。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加