JAL、台湾行きビジネスクラス「Saver X」の販売設定期間を延長 | FlyTeam ニュース

JAL、台湾行きビジネスクラス「Saver X」の販売設定期間を延長

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: 運賃
ニュース画像 1枚目:日本航空

日本航空

日本航空(JAL)は2019年8月8日(木)、台湾行きのおトクなビジネスクラス運賃「Saver X」の販売、設定期間を延長しました。販売期間は2020年3月10日(火)まで、設定期間は2020年3月31日(火)までの日本出発分です。

運賃は、関西、名古屋(セントレア)発着の台北線が72,000円から、成田/台北・桃園線が82,000円から、羽田/台北・松山線が92,000円からと設定されています。

1日から14日までの旅行で利用できる運賃で予約クラスは「X」、マイル積算率は125%です。予約変更は不可、旅行開始前なら有料で払い戻しは可能です。予約購入期限は国際線搭乗日の21日前ですが、予約日によって予約完了から7日以内または3日以内の購入が必要です。

期日: 2020/03/10まで
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加