HondaJet、中国での型式証明を取得 年内にデリバリーを開始 | FlyTeam ニュース

HondaJet、中国での型式証明を取得 年内にデリバリーを開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:HondaJet Elite

HondaJet Elite

ホンダ・エアクラフト・カンパニー(HACI)は2019年8月6日(火)、ビジネスジェットHondaJetの最新型「HondaJet Elite(エリート)」が、中国での型式証明を取得したと発表しました。

HondaJet Eliteは、主翼上面エンジン配置や、エンジンの新ノイズ低減インレット構造、最新のアビオニクスシステムや安全性制御技術などを採用した、先進の小型ビジネスジェットです。同クラスのビジネスジェットでは、最高水準の最高速度、最大運用高度、航続距離、燃費性能、広い客室、大容量の荷物室を実現しています。

HondaJet Eliteは2018年5月の発表後、アメリカやヨーロッパをはじめ、メキシコ、ブラジル、インド、日本、カナダで型式証明を取得しています。なお、HACIは、2017年10月より広州白雲国際空港に拠点を置く「HondaJet China」を通じ、中国でのHondaJetの受注を行っており、今回の型式証明取得を受け、2019年内にデリバリーを開始する予定です。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加