アメリカン航空、2020年夏にシカゴ発着の東欧3路線に季節便 | FlyTeam ニュース

アメリカン航空、2020年夏にシカゴ発着の東欧3路線に季節便

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:アメリカン航空 787

アメリカン航空 787

アメリカン航空は2020年夏スケジュールで、シカゴ発着のクラクフ(ポーランド)、ブダペスト(ハンガリー)、プラハ(チェコ)線の3路線を季節便で運航します。

クラクフ線は5月7日(木)から10月23日(金)まで週5便、ブダペスト線は5月7日(木)から10月24日(土)まで週4便、プラハ線は5月8日(金)から10月24日(土)まで週5便を運航します。いずれも機材は、フラッグシップ・ビジネス20席、プレミアムエコノミー28席を特徴とする787-8を使用します。

OAGによると、クラクフ、ブダペスト線には現在、LOTポーランド航空が就航しており、プラハ線はアメリカン航空の単独路線となる予定です。また、アメリカン航空はシカゴからこれら3都市へ、直行便を運航する唯一のアメリカ国籍の航空会社となります。

期日: 2020/05/07から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加