香港国際空港、現在は運用再開も再び抗議活動の予定も | FlyTeam ニュース

香港国際空港、現在は運用再開も再び抗議活動の予定も

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:香港国際空港

香港国際空港

香港国際空港で2019年8月12日(月)、香港政府に対して5,000人を超える抗議運動を展開する人たちが集まり、夕方以降の発着便が全便欠航となりました。空港の運用は8月13日(火)に再開していますが、欠航便も多数、発生しています。

香港を拠点とするキャセイパシフィック航空とキャセイドラゴン航空は香港発で96便、香港着で107便、計213便の欠航を決めています。日本路線では、羽田、成田、関西、福岡発着で欠航が発生しています。

香港エクスプレスも羽田路線を含め、日本路線で欠航が発生しています。8月13日(火)も夕方から再び抗議活動が予定されていることが伝えられており、再び欠航便が多数、発生する可能性があります。

最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加