高松空港、「まだ知らない四国」コンセプトにイベント 東京・丸の内で | FlyTeam ニュース

高松空港、「まだ知らない四国」コンセプトにイベント 東京・丸の内で

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: イベント
ニュース画像 1枚目:NEO SHIKOKU 2019

NEO SHIKOKU 2019

高松空港は2019年8月23日(金)から8月25日(日)まで3日間、東京で同空港が主催するイベント「NEO SHIKOKU 2019」を開催します。会場は、丸の内オアゾ1階の「00広場(おおひろば)」で、時間は8月23日(金)が12時から19時、8月24日(土)と8月25日(日)は11時から18時です。

このイベントでは、「まだ知らない四国」をコンセプトに、高松空港を起点とした各観光地の紹介や物産展、和三盆のワークショップなどが実施されます。また、日本航空(JAL)がブランド化を応援する「さぬき讃フルーツ」の販売や、全日空(ANA)によるアバターを用いた瞬間移動体験の企画も実施されます。

このほか、8月24日(土)にはジェットスター・ジャパンの公式キャラクター「ジェッタ君」が登場するほか、東京/高松間の航空チケットがプレゼントされるキャンペーンも実施されます。

期日: 2019/08/23 〜 2019/08/25
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加