アイベックスエアラインズ、小松基地航空祭に伴い定期便へ影響 注意喚起 | FlyTeam ニュース

アイベックスエアラインズ、小松基地航空祭に伴い定期便へ影響 注意喚起

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: サービス
ニュース画像 1枚目:小松基地のF-16ファイティング・ファルコン

小松基地のF-16ファイティング・ファルコン

アイベックスエアラインズ(IBEX)は、2019年9月16日(月・祝)に開催される航空自衛隊の「小松基地航空祭」に伴い、会場周辺地域の交通規制について案内、あわせて小松発着便のスケジュールに影響が出る可能性があるとして、注意を喚起しています。

当日はブルーインパルスや小松基地に配備されているF-15J戦闘機などの飛行展示が実施されるため、プログラムの進行状況によって、運航スケジュールに影響する可能性があります。会場周辺は非常に混雑することが予想されているため、当日の定期便の利用者には、自家用車を利用する方に限らず、時間に余裕をもって来港するよう呼びかけています。

小松基地航空祭は7時45分から15時ですが、交通規制は9月15日(日)21時から9月16日(月・祝)18時です。許可車両以外は交通規制エリアの通行は不可となるため、誘導員の指示に従い、臨時駐車場の利用となります。なお、小松空港利用者以外の空港有料駐車場は利用できません。

期日: 2019/09/16
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加