観艦式、参加艦艇46隻・航空機40機 US-2が参加 ブルーも登場 | FlyTeam ニュース

観艦式、参加艦艇46隻・航空機40機 US-2が参加 ブルーも登場

ニュース画像 1枚目:相模湾に進出する艦艇
相模湾に進出する艦艇

海上自衛隊は2019年10月14日(月・祝)、令和元年度自衛隊観艦式を挙行します。これを前に10月5日(土)から、フリートウィークとして横浜、横須賀、木更津の停泊港を中心に、護衛艦などの一般公開、音楽演奏、満艦飾、電灯艦飾、各種イベントを実施します。

参加艦艇は2015年の観艦式が42隻でしたが、2019年は46隻となり、ヘリコプター搭載護衛艦「かが(DDH-184)」は初参加です。海自艦艇に加え、カナダ、中国、シンガポール、イギリス、アメリカ、インド、オーストラリアの各海軍から祝賀航行部隊として参加します。前回、招待された韓国は菅官房長官は9月24日(火)午後の記者会見で「日韓関係は非常に厳しい状況が続いており、それを踏まえれば韓国を招待するための環境は十分に整ってない」と指摘しています。

航空機は40機が参加し、前回の37機より、機数が増えます。特に、前回の観艦式で参加が期待されたUS-2が受閲第5群として参加するだけでなく、航空部隊の訓練展示として離着水を披露する予定です。さらに、前回の観艦式を盛り上げた航空自衛隊のブルーインパルスも参加が決定しました。

■観艦式 2019
<観艦式参加部隊>
・観閲部隊
護衛艦 たかなみ
 いずも
 こんごう
 ちょうかい
 あけぼの
・観閲付属部隊
輸送艦しもきた
護衛艦むらさめ
 いかづち、
練習艦せとゆき
<受閲艦艇部隊>
・旗艦:護衛艦あさひ
・受閲第1群:護衛艦かが
   はるさめ
   さみだれ
   ありあけ
・受閲第2群:護衛艦あたご
   ふゆづき
   ちくま
   練習艦 やまゆき
・受閲第3群:護衛艦はたかぜ
   しまかぜ
・受閲第4群:補給艦ましゅう
・受閲第5群:輸送艦くにさき
   掃海母艦 うらが
   掃海艦 ひらど
   掃海艇 はつしま
   あいしま
   ゆげしま
・受閲第6群:潜水艦しょうりゅう
   こくりゅう
   せとしお
・受閲第7群:ミサイル艇はやぶさ
   おおたか
   くまたか
・祝賀航行部隊:護衛艦てるづき
  海上保安庁いず
  カナダ艦艇1隻
  中国艦艇1隻
  シンガポール艦艇1隻
  イギリス艦艇1隻
  アメリカ艦艇1隻
  インド艦艇2隻
  オーストラリア艦艇4隻
<観艦式受閲航空機>
・指揮官機:P-1、1機
・受閲第1群:SH-60J/K、3機
・受閲第2群:陸上自衛隊 CH-47、3機
・受閲第3群:TC-90、3機
・受閲第4群:C-130R、1機
・受閲第5群:US-2、2機
・受閲第6群:P-3C、3機
・受閲第7群:航空自衛隊F-2A/B、3機
・受閲第8群:航空自衛隊F-15J/DJ、3機
・受閲第9群:アメリカ海軍P-8A、1機
・受閲第10群:P-1、3機
<訓練展示>
・艦艇部隊
展示第1群:<祝砲発射>
   はたかぜ、しまかぜ
展示第2群:<ミサイル艇航行・IRデコイ発射>
   はやぶさ、おおたか、くまたか
・航空部隊
展示第1群:<対潜爆弾投下>P-3C、3機
展示第2群:<IRフレアー発射>P-1、3機
展示第3群:<離着水>US-2、2機
展示第4群:<編隊連携機動飛行>
   ブルーインパルスT-4
■観艦式事前スケジュール
<10月5日(土)>
横須賀、横浜:艦艇一般公開、音楽演奏、満
艦飾、電灯艦飾、その他各種イベント
<10月6日(日)>
横須賀、横浜:艦艇一般公開、音楽演奏、シ
ンポジウム(横浜)、満艦飾(横須賀)、その他
各種イベント
<10月8日(火)〜10月10日(木)>
横須賀、横浜、木更津:満艦飾、電灯艦飾
<10月12日(土)>
第1回観艦式事前公開 
<10月13日(日)>
第2回観艦式事前公開
<10月14日(月)>
観艦式
メニューを開く