新田原エアフェスタ、12月14日6時から基地周辺道路で交通規制

新田原エアフェスタ、12月14日6時から基地周辺道路で交通規制

ニュース画像 1枚目:新田原基地でのF-2とF-16
新田原基地でのF-2とF-16

宮崎県の航空自衛隊新田原基地で2019年12月15日(日)、「新田原基地航空祭 2019 (新田原エアフェスタ)」が開催されます。これに伴い、12月14日(土)6時から12月15日(日)17時まで、基地周辺の道路で交通規制が実施されます。

交通規制では、伊倉、川床、新田原町から新田原基地方面への道路などが通行止めとなります。このエリアの通行には、周辺に在住する方などに配布される優先通行証が必要です。車で来場する場合は、基地内に駐車場は用意されないため、基地外の臨時駐車場の利用となります。臨時駐車場は10カ所用意、計8,000台分が用意され、新田原基地までは有料のシャトルバスが運行されます。

また、公共交通機関で来場する場合は、宮崎市街地、JR日豊本線高鍋駅、西都バスセンターから運行される臨時バスの利用となります。日向新富駅から新田原基地までの臨時バスは運行されないため、JR利用の場合は、佐土原駅、または高鍋駅から臨時バスの利用となります。

期日: 2019/12/15
この記事に関連するニュース
メニューを開く