JAL、羽田発ファーストクラスで新春特別メニュー 正月三が日限定

JAL、羽田発ファーストクラスで新春特別メニュー 正月三が日限定

ニュース画像 1枚目:新春祝い箱
新春祝い箱

日本航空(JAL)は2020年1月1日(水・祝)から3日(金)までの3日間、羽田発の国内線ファーストクラスで新春特別メニューを提供します。

新春特別メニューでは、おせち料理をとり入れた「新春祝い箱」が用意されます。松前漬、紅ずわい蟹、栗金団、田作り、黒花豆、千代呂木、多喜合せ、紅白なます、いくら、鰤照焼、海老、伊達巻など、彩鮮やかなメニューが揃い、赤飯と雑煮も提供されます。対象便は、羽田発新千歳、伊丹、福岡、那覇行きで、出発時刻が16時59分までの便です。

また、1月1日(水・祝)から3月31日(火)までは、サンスターの健康飲料シリーズが月替わりで提供されます。対象は、羽田発着の新千歳、伊丹、福岡、那覇線全便のファーストクラスです。1月は、野菜の力でコレステロールを下げる特定保健用飲料「緑でサラナ」、2月は5種類の有機野菜を100%使用した「健康道場 緑黄野菜」、3月は5種類の国産野菜と3種類の国産果物を使った「健康道場 黄実野菜」です。

期日: 2020/01/01から
メニューを開く