フィリピン航空、全国内線を運航停止へ 20日以降の国際線は改めて発表

フィリピン航空、全国内線を運航停止へ 20日以降の国際線は改めて発表

ニュース画像 1枚目:フィリピン航空 イメージ
© Philippine Airlines
フィリピン航空 イメージ

フィリピン航空は2020年3月17日(火)から4月12日(日)まで、全てフィリピン国内線を運休しています。フィリピン政府が首都マニラからルソン島全域に移動制限措置を拡大したことに伴う対応です。運航再開は4月13日(月)を予定しています。

国際線は最大3月19日(木)23時59分まで運航を継続する予定ですが、3月20日(金)から4月12日(日)までの国際線のスケジュールは追って公表されます。

なお、マニラのニノイ・アキノ国際空港ターミナル2のフィリピン航空チケットオフィスは営業を継続し、2時から22時まで毎日オープンしますが、マニラ首都圏のチケットオフィスは移動制限措置に伴い、一時営業停止となっています。

期日: 2020/03/17 〜 2020/04/12
メニューを開く