フィリピン航空 路線・評判(口コミ)・機材(飛行機)などの情報

航空会社 フィリピン航空

2022年12月29日に撮影されたフィリピン航空の航空機写真

© やまモンさん

フィリピン航空は1941年3月15日(土)、ビーチ・エアクラ...
IATA | ICAO
PR | PAL

フィリピン航空 徹底ガイド

フィリピン航空に関する運航路線・就航都市、口コミ・評判、機材(飛行機)・機種、航空フォト(写真・画像)、ニュース記事・話題、航空イベントの情報を提供しています。

フィリピン航空 ニュース・話題

フィリピン航空に関するニュース記事・話題です。

フィリピン航空 新着ニュース

フィリピン航空 話題・情報カテゴリー

フィリピン航空 路線・時刻表

フィリピン航空が就航(予定)している計90路線を確認することができます。

フィリピン航空 機種・機材一覧

フィリピン航空の機材・機種一覧(全258機)です。 運用中機材 62機、 退役機材 195機 の飛行機が登録されています。

フィリピン航空 運用中 機材一覧 (62機)

フィリピン航空が運航している全62機の機種別機体数の一覧です。

フィリピン航空 航空フォト一覧

現在、フィリピン航空の航空フォトは、17,192投稿されています。新着の飛行機写真を6枚紹介しています。

フィリピン航空 評判(口コミ・評価)

現在、フィリピン航空の搭乗記(口コミ・評価) 130 搭乗写真・画像 713 が、投稿されています。

フィリピン航空 搭乗写真・画像

新着6枚の「機内食・ドリンク」を紹介しています。

フィリピン航空 搭乗記(口コミ・評価) 一覧

搭乗記(口コミ・評価) の3件を紹介しています。

フィリピン航空 過去のイベント情報

フィリピン航空のイベント情報(過去) 7件が登録されています。

フィリピン航空 概要

フィリピン航空について

フィリピン航空は1941年3月15日(土)、ビーチ・エアクラフトが開発したレシプロ双発機のビーチクラフト・モデル18に客席5席を搭載して運航を開始。初便はマニラ南東で、現在はマカティ市にある当時のアメリカ陸軍のニールセン飛行場を出発し、保養地として知られるバギオのローカーン飛行場に運航しました。

1946年7月31日には、アジアの航空会社として初めて太平洋を横断。ダグラスDC-4でグアム、ウェーク島、クェゼリン環礁、ホノルルでの給油を経て、アメリカ軍人をアメリカ本土に送り届けました。

1980年1月、初のボーイング747型機として747-200を導入。2階席にファーストクラス16席を設け、フルフラットになる「スカイベッド」を設置し、新たな旗艦機として太平洋路線に投入しました。その後、1998年9月23日にはアジア通貨危機の影響、さらに労働問題から運航停止。10月7日に運航再開した。

フィリピン航空 基本情報

航空会社名(英語) Philippine Airlines
IATA | ICAO コード PR | PAL
登録 航空機 258機
口コミ(評価)
搭乗レビュー 2.88 [130件]
ホームページ フィリピン航空 日本語あり
Philippine Airlines 英語あり
FFP マブハイ マイル

フィリピン航空 よくある質問(FAQ)

フィリピン航空はどこの国の航空会社ですか?
フィリピン航空は、フィリピンの航空会社です。
フィリピン航空の航空会社コードは?
フィリピン航空の航空会社コードは、2レターコード(IATA)では「PR」、3レターコード(ICAO)では「PAL」です。
メニューを開く