成田空港、さらなる機能強化に伴う住宅防音工事助成を実施

成田空港、さらなる機能強化に伴う住宅防音工事助成を実施

ニュース画像 1枚目:対象区域
対象区域

成田国際空港(NAA)は2020年3月24日(火)、成田空港の更なる機能強化に伴い、国土交通省から騒音区域の追加指定と指定解除に関する告示を受け、一定条件を満たす住宅へ騒音防止工事の助成を実施すると発表しました。

助成対象となる住宅は、拡大した第1種区域内の成田市、山武市、多古町、芝山町、横芝光町、稲敷市、河内町の約6,000戸、A滑走路とB滑走路については、2011年4月の告示で指定された第1種区域内の住宅です。いずれも4月1日(水)の施行日時点で所在することが条件です。

助成されるのは、防音アルミサッシ等の本体工事や空調設備の設置に必要な経費、防音工事の設計監理費です。なお、すでに成田空港周辺地域共生財団による防音工事の助成を受けた住宅は、NAAの設計基準に満たない部分の補完工事に要する経費が助成されます。

また、1985年7月の運輸省から告示の告示により第1種区域内に指定された横風用滑走路にかかる区域内に所在する住宅は、4月より助成対象から指定解除されます。

期日: 2020/04/01から
メニューを開く