AIRDO、6月1日から15日は10路線1日24便を運航 | FlyTeam ニュース

AIRDO、6月1日から15日は10路線1日24便を運航

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール
ニュース画像 1枚目:AIRDO 737-700

AIRDO 737-700

AIRDOは新型コロナウイルスによる航空需要の減少に伴い、2020年6月1日(月)から6月15日(月)まで、9路線548便の運休を追加します。期間中の運航便は、10路線で1日あたり24便、計360便です。

運航便は羽田発着の新千歳、旭川、女満別、函館、帯広、釧路線、名古屋(セントレア)/函館線、新千歳発着の仙台、名古屋(セントレア)、神戸線です。羽田/新千歳線が1日3往復6便で、それ以外は1日1往復2便です。

追加運休は、名古屋(セントレア)/函館線を覗く9路線が対象で、いずれもAIRDOの機材と乗務員で運航する、ANAとのコードシェア便です。すでに予約している場合、一部運賃を除き、予約便の振替、払い戻しは、ウェブサイトから手続き可能です。

■6/1~6/15までの運航便
<羽田/新千歳線>
 羽田発:ADO15、ADO23、ADO37
 新千歳発:ADO14、ADO20、ADO36
<羽田/旭川線>
 羽田発:ADO83
 旭川発:ADO84
<羽田/女満別線>
 羽田発:ADO79
 女満別発:ADO80
<羽田/函館線>
 羽田発:ADO59
 女満別発:ADO60
<羽田/帯広線>
 羽田発:ADO65
 帯広発:ADO66
<羽田/釧路線>
 羽田発:ADO73
 釧路発:ADO74
<函館/名古屋線>
 函館発:ADO128
 名古屋発:ADO127
<新千歳/仙台線>
 新千歳発:ADO110
 仙台発:ADO111
<新千歳/名古屋線>
 新千歳発:ADO130
 名古屋発:ADO135
<新千歳/神戸線>
 新千歳発:ADO120
 名古屋発:ADO121
期日: 2020/06/01 〜 2020/06/15
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加