ピーチ、マスク着用拒否の男性 臨時着陸で降機させる | FlyTeam ニュース

ピーチ、マスク着用拒否の男性 臨時着陸で降機させる

ニュース画像 1枚目:Peach A320
Peach A320

ピーチが運航する釧路発関空着APJ126便が2020年9月7日(月)、新潟空港に臨時着陸しました。読売新聞によると、マスク着用を拒否した男性が客室乗務員を威圧し、新潟空港に着陸し、当該乗客を降機させました。

Youtubeに投稿されている動画によると、当該の乗客は出発前から乗務員とトラブルになり、これを拒否していました。このため、周囲の乗客を移動して、13時13分に出発したものの、フライト中に大声をあげたため機長が臨時着陸を決断し、降機を求めました。

新型コロナウイルス感染症が流行し、世界の航空会社が搭乗時にマスク着用を求め、日本の航空各社も同じようにマスク着用を乗客に呼びかけています。この着用を巡るトラブルで臨時着陸した事例は初めてとみられます。

※配信後に一部を変更しました。(2020/09/09 11:44)

関連記事
メニューを開く