オリエンタルエアブリッジ、12月に長崎/但馬間でチャーター便 | FlyTeam ニュース

オリエンタルエアブリッジ、12月に長崎/但馬間でチャーター便

ニュース画像 1枚目:オリエンタルエアブリッジ
オリエンタルエアブリッジ

オリエンタルエアブリッジ(ORC)は、2020年12月上旬に長崎/但馬間でチャーター便を運航します。長崎と但馬の2都市間を結ぶ初のチャーター便で、このフライトを利用した長崎発と但馬発の2泊3日ツアーを、阪急交通社と全但バスが企画・販売しています。出発日は、長崎発、但馬発、いずれも12月3日(木)です。機材は39人乗りのDHC-8-200を使用します。

長崎発ツアーのフライトは、1日目の長崎発が8時5分から9時5分、3日目の復路は長崎着が18時50分から19時50分です。絶景展望台から余部鉄橋を一望できる「空の駅」や天橋立ビューランド、天空の城と呼ばれる竹田城跡などを訪れるツアーで、旅行代金はGoToトラベル適用で7.2万円からと設定されています。

但馬発ツアーのフライトは、1日目の但馬発が10時45分、3日目の復路は但馬着が16時45分ごろです。目的地の長崎では、眼鏡橋や世界遺産の大浦天主堂・旧グラバー邸などの観光を楽しむことができます。旅行代金はGoToトラベル適用で8.2万円からと設定されています。

期日: 2020/12/03 〜 2020/12/05
メニューを開く