茨城/石垣間で初の直行便、FDAがチャーター便を運航 | FlyTeam ニュース

茨城/石垣間で初の直行便、FDAがチャーター便を運航

ニュース画像 1枚目:茨城空港、奄美大島・石垣島へのチャータ便を運航
茨城空港、奄美大島・石垣島へのチャータ便を運航

フジドリームエアラインズ(FDA)は、2021年2月と3月に茨城発着で奄美・石垣へのチャーター便を運航します。このうち茨城/石垣島間の直行便は初めてとなります。農協観光とクラブツーリズムが販売する3泊4日ツアーで使用されるチャーター便で、出発日は2月10日(水)と2月28日(日)です。

このうちクラブツーリズムの「奄美大島と八重山4島めぐり 4日間」は出発日が2月28日(日)で、チャーター便は往路が奄美へ到着、復路が石垣からの出発で運航されます。1日目の茨城発は8時30分から10時30分、4日目の復路は石垣発で茨城着が15時30分から17時30分です。また、2日目の奄美から石垣への移動もフライト利用となります。

奄美大島と八重山4島を巡るプランで、フライトが離発着する奄美、石垣に加え、西表島、由布島、竹富島も訪れます。西表島ではマングローブ原生林遊覧船への乗船、由布島へは水牛車での移動、竹富島では赤瓦の古民家集落や絶景のビーチを堪能できます。旅行代金は通常プランが191,900円から、宿泊施設ランクアッププランが232,000円と設定されています。

なお、農協観光が販売する「奄美大島&八重山諸島 4日間」は出発日が2月10日(水)で、187,000円からの販売です。

期日: 2021/02/10 〜 2021/03/03
メニューを開く