大韓航空、KFマスク提供するA380周遊チャーター運航 仁川発着で | FlyTeam ニュース

大韓航空、KFマスク提供するA380周遊チャーター運航 仁川発着で

ニュース画像 1枚目:大韓航空 A380
大韓航空 A380

大韓航空は2021年2月27日(土)、エアバスA380型機を利用した仁川発着のチャーター便を運航します。航路は10時30分にKE9021便として仁川空港を出発、韓国の東海岸から南部の釜山上空、対馬海峡から済州島に向かい、13時ごろに再び仁川空港に戻ります。国際線と同じ出入国手続きを実施するため、パスポートが必要で、事前に予約する場合は機内免税品の購入も可能です。

大韓航空のA380はファーストクラス12席、プレステージクラス94席、エコノミークラス301席、計407席仕様です。コロナウイルス感染防止の観点から、ファーストクラス12席、プレステージクラス47席、エコノミークラス164席のみ販売します。

このチャーター便はすべての乗客に、日本では「韓流マスク」としても知られる韓国政府が定めた微細粒子を94%遮断できる「KFマスク」、手指消毒などが配られます。また、各クラス別でマイレージを獲得でき、ファーストまたはプレステージクラスの利用者は、仁川空港で大韓航空ラウンジを利用できます。

なお、チャーター便は2月27日(土)に加え、3月6日(土)、3月13日(土)、3月27日(土)にも運航する計画です。

期日: 2021/02/27から
メニューを開く