ブルーインパルス、三重国体前に展示飛行 予行9/3 本番9/4

ブルーインパルス、三重国体前に展示飛行 予行9/3 本番9/4

ニュース画像 1枚目:ブルーインパルス
ブルーインパルス

航空自衛隊の第4航空団第11飛行隊「ブルーインパルス」は2021年9月4日(土)、「三重とこわか国体・三重とこわか大会」に伴い、三重県志摩市を飛行します。ブルーインパルスの三重県での展示飛行は、1996年のF1開催にあわせた展示飛行以来です。

ブルーインパルスは、三重県での展示飛行を通じて、選手たちへの敬意を表すると同時に、最高のパフォーマンスで魅力的に輝いてほしいとの想いが込められた展示飛行を披露します。さらに、コロナ禍の中、最前線で対応しながら両大会で選手の安全を支える医療従事者などに敬意と感謝の想いも込められて飛行します。当日の飛行するシーンは、両大会の開・閉会式で使用されます。

三重とこわか国体は9月25日(土)から10月5日(火)、三重とこわか大会は10月23日(土)から10月25日(月)に開催されます。これを前にブルーインパルスが飛行するもので、9月4日(土)は三重とこわか国体の会期前実施競技の開始日にあたります。また、予行は9月3日(金)に実施する予定です。当日の飛行時間、飛行経路などの情報は、改めて発表される予定です。

なお、新型コロナウイルス感染症の感染防止、混雑緩和を目的として、インターネットでのライブ配信なども検討されています。

期日: 2021/09/03 〜 2021/09/04
メニューを開く