オリエンタルエアブリッジ、DHC-8-200「JA803B」モデルプレーン再販スタート

オリエンタルエアブリッジ、DHC-8-200「JA803B」モデルプレーン再販スタート

ニュース画像 1枚目:オリエンタルエアブリッジ、DHC-8-200「JA803B」 (A.Tさん撮影)
オリエンタルエアブリッジ、DHC-8-200「JA803B」 (A.Tさん撮影)

オリエンタルエアブリッジ(ORC)のボンバルディア製DHC-8-200型のモデルプレーンが2021年9月1日(水)から、再販売がスタートしました。このモデルプレーンは、2020年10月に受領した機体記号(レジ)「JA803B」が付されています。サイズは100分の1のプラスチック製で、ギヤなし、プラスタンド付の商品です。

このモデルプレーンは3月に発売後、完売しており、その人気に応えて今回の販売となりました。デザインは、ORCの塗装はもちろん、ブレードの先端が白く塗られ、精巧に再現されています。

この再販にあわせ、購入者にはORCフライトタグ、保冷・保温機能付きバックが特典として提供されます。価格は6,900円で、長崎空港ホームページ・オンラインショップ「MiSoLa」から購入できます。

メニューを開く