青森直行便で大間のマグロを当日直送!FDAが青森へ行こうキャンペーン

青森直行便で大間のマグロを当日直送!FDAが青森へ行こうキャンペーン

ニュース画像 1枚目:【うまいぞ!うまいぞ!青森】FDA Deliキャンペーン YouTubeから
【うまいぞ!うまいぞ!青森】FDA Deliキャンペーン YouTubeから

フジドリームエアラインズ(FDA)は2022年1月17日(月)から2月20日(日)まで、「青森へ行こうキャンペーン FDA Deli(エフディエー・デリ)」を開催しています。キャンペーンは2賞品が用意されており、愛知・兵庫県のいずれかに居住する方を対象に大間マグロ極上3種セット、または大間マグロ極上赤身です。FDAが運航する名古屋小牧/青森線、神戸/青森線の直行便を利用すると、青森のソウルフードを手軽に楽しめることをアピールします。

キャンペーンの応募は、FDA公式Twitterで受け付けています。FDAの公式アカウント「@FDA_fujidream」をフォローし、対象ツイートに希望するプレゼントを選び、ハッシュタグでツイートすると応募完了です。応募者から抽選で「大間マグロ極上3種セット」が5名、「大間マグロ極上赤身」を10名にプレゼントします。マグロは大間町から指定の住所に届けられます。

FDAは青森行きの直行便を名古屋発着で1日3往復便、神戸発着で1日1往復便を運航しています。この移動時間は名古屋発着が80分、神戸発着は95分で、他の交通機関と比べ極めて短い時間で移動できます。このため、直行便を利用すると、青森のソウルフードとして親しまれている牛バラ肉とスライスした玉ねぎをしょう油ベースのタレで鉄板の上で焼く「十和田バラ焼き」、ホタテの貝殻を鍋にして味噌や溶き卵でホタテを煮込む郷土料理「みそ貝焼き」など地元のグルメを手軽に楽しめます。

キャンペーンと合わせ、「FDA Deli」スペシャルムービーを公開し、青森の漁師がマグロを準備し、FDAの直行便を利用して青森から名古屋小牧空港、さらに自宅へ届け、実際に青森へ行ったかのように新鮮なマグロを自宅で楽しめるストーリーになっています。

■【うまいぞ!うまいぞ!青森】FDA Deliキャンペーン
期日: 2022/01/17 〜 2022/02/20
メニューを開く