ANA、羽田/仙台線で4/17まで臨時便運航 1日3往復

ANA、羽田/仙台線で4/17まで臨時便運航 1日3往復

ニュース画像 1枚目:subarist 1977さん 2018年8月14日撮影 JA608A ボーイング767-381/ER 全日空
subarist 1977さん 2018年8月14日撮影 JA608A ボーイング767-381/ER 全日空

全日空(ANA)は東北新幹線の運休を受け、2022年4月17日(日)まで羽田/仙台線の臨時便運航を決定しました。すでに4月7日(木)までの運航を決めていましたが、10日間を追加します。さらに、4月4日(月)から4月7日(木)は1日2往復4便の計画でしたが、増便。これにより、4月4日(月)から4月17日(日)まで1日3往復6便で運航します。

機材は、便によって202席のボーイング767-300型、146席のA320型のいずれかを使用します。

■ANA 4/4〜4/17 羽田/仙台線の臨時便
<羽田発>
ANA1503便 羽田 09:10 / 仙台 10:10 (767-300)
ANA1505便 羽田 12:40 / 仙台 13:40 (A320)
ANA1509便 羽田 18:00 / 仙台 19:00 (767-300)
<仙台発>
ANA1504便 仙台 11:00 /羽田 12:00 (767-300)
ANA1506便 仙台 14:20 /羽田 15:20 (A320)
ANA1510便 仙台 20:00 /羽田 21:00 (767-300)

期日: 2022/04/17まで
この記事に関連するニュース
メニューを開く