FDA ネーミングライツ契約、「地球上でもっとも緑茶を愛する街」って何市?

FDA ネーミングライツ契約、「地球上でもっとも緑茶を愛する街」って何市?

ニュース画像 1枚目:FDA8号機 「地球上でもっとも緑茶を愛する街、静岡県島田市」号 ロゴイメージ
FDA8号機 「地球上でもっとも緑茶を愛する街、静岡県島田市」号 ロゴイメージ

フジドリームエアラインズ(FDA)は2022年8月、静岡県島田市とネーミングライツ契約を締結したと発表しました。FDAは保有する16機のうち、ティーグリーン色のFDA8号機(機体記号:JA08FJ)を活用し、島田市のシティプロモーション活動「島田市緑茶化計画」に協力します。この機体は、「地球上でもっとも緑茶を愛する街、静岡県島田市」号と命名し、搭乗時に見えるように機体前方の入り口付近、機体後方にロゴを掲載します。

ロゴのお披露目式は、8月10日(水)の静岡発、札幌・丘珠行きFDA171便で実施します。この便の搭乗者には、島田市とFDAから記念品が用意されています。さらに、この機体では、機内の座席に島田市をPRするヘッドレストカバーを掲出するほか、8号機搭乗者の希望者に記念カード配布し、機内アナウンスで島田市の魅力を紹介します。

さらに、機内誌の7・10月号で島田市の記事を掲載し、12月ごろには静岡空港到着便の機内サービスで緑茶スイーツの提供も予定しています。

メニューを開く