エールフランス 2022冬スケジュール、成田・羽田・関西3路線を継続

エールフランス 2022冬スケジュール、成田・羽田・関西3路線を継続

ニュース画像 1枚目:エールフランス航空 イメージ (くまモンだぞーんさん 2021年7月20日撮影)
エールフランス航空 イメージ (くまモンだぞーんさん 2021年7月20日撮影)

エールフランス航空は、2022冬スケジュールの日本路線を成田、羽田、関西発着の3路線を継続して運航します。エールフランス航空は9月7日(水)から、 羽田/パリ線の直行便を週3便で運航し、冬スケジュールは週5便に増便します。現在、成田に週5便、関西に週3便を運航しており、10月30日以降の日本路線は計週13便です。

エールフランスは現在、成田・関西発は主にアラスカを経由する北回り、パリ発は中央アジアを経由する南回りで運航しています。機材は成田線はボーイング777-300型、関西線はボーイング787-9型です。なお、再開する羽田線は787-9を使用する予定です。

■エールフランス 日本路線冬スケジュール(2022年10月30日~2023年3月25日)
<成田/パリ線>
・787使用時
AF275便 成田 10:55 / パリ 17:30 (月・火・水・木・土)
AF276便 パリ 11:45 / 成田 09:10(翌日) (月・火・水・金・日)
・777-300使用時
AF275便 成田 10:55 / パリ 17:50 (月・火・水・木・土)
AF276便 パリ 11:25 / 成田 09:10(翌日) (月・火・水・金・日)
<羽田/パリ線>
AF293便 羽田 22:50 / パリ 05:45(翌日) (月・水・金・土・日)
AF274便 パリ 23:35 / 羽田 20:50(翌日) (火・木・金・土・日)
<関西/パリ線>
AF291便 関西 11:45 / パリ 18:40 (月・木・土)
AF292便 パリ 12:50 / 関西 09:45(翌日) (水・金・日)

メニューを開く