マレーシア航空、10月末から成田/コタキナバル線を再開 関空線は運休 | FlyTeam ニュース

マレーシア航空、10月末から成田/コタキナバル線を再開 関空線は運休

このエントリーをはてなブックマークに追加
配信日: - ニュースカテゴリー: スケジュール

マレーシア航空は2013年10月28日から、成田/コタキナバル線の運航を再開します。運航は月、木、土の週3便で、機材は737-800を使用します。成田発MH81便、コタキナバル発MH80便とも曜日により、出発時間が異なります。この運賃はMH Basicで17,500円から設定されています。

成田/コタキナバル線の再開は2010年11月以来。羽田/コタキナバル線は2012年2月の運休しているため、関東圏からのコタキナバル線は1年8ヶ月ぶりの再開です。

この就航にあわせ、2012年12月20日から再開した関西/コタキナバル線は再び運休となります。

期日: 2013/10/28から
最終更新日:
ニュース ガイドライン&ポリシー

Recommend おすすめコンテンツ

このページを共有する

このエントリーをはてなブックマークに追加